• 東京・中目黒のリノベーションデザイン会社
    • Facebook
    • Twitter
    • Instagram
    • YouTube
    • Pinterest
  • SOCIAL

FG MAGAZINE

東京ぶらぶら散歩 / 日暮里
山手線「日暮里駅」、千代田線「千駄木駅」に降り立ちました。 古家好きには一度は探索しておくべき町です。町に活気あふれる商店街があるのは本当にいいこと!あとは文豪たちも愛した坂道の数々。またそこには古くから伝わる名前がついていたり。昔は眺めがよかったんだろうな~。今もまだ良い味残る建て物もありました!
お洋服屋さん
時代が良い意味で止まったまま。ショーウィンドウとか、ほんと良い味です。
長屋3兄弟!
商店があるある長屋。きれいに3つとものこっているとか、ほんとすばらしい。
駄菓子屋さん
ここのショーケースがいい。おばあちゃん一人でのんびりやってるのかな。子供たちの夢の店。
おかきやさん
ちょっと角度悪い写真ですが・・・でも中は赴きあるごつい系の町家でした。
お茶室もあるそうな
文化財としても大事にされてるこういったお宅は本当に存在感あります。
町の守り神
ふと振り向くとそんなところにいたんですか。 そっと町を見守っていました。
現役?!
これもほんと路地の奥にありました。 バケツもあって、現役なのか!?
旧駒込坂下町
地域の坂の名前とかの由来って結構面白い。潮見とかついてると海が見えたとか、団子坂とかはそばに団子が売る茶室があったからとか。
銭湯!
結構ハイテク温泉ぽかった。 asahi yu+とかいうハイカラな名前もついてる。 観光客が多いから外国の方も多いのかな。
はぎそー
かっこいい改修の仕方、地域への取り組み方。とてもいい形でした。若い人たくさんいたなー。 こういうのがあるのも谷中の力。またこの建物の力。