• 東京・中目黒のリノベーションデザイン会社
    • Facebook
    • Twitter
    • Instagram
    • YouTube
    • Pinterest
  • SOCIAL

FG MAGAZINE

東京ぶらぶら散歩 / 西荻窪
中央線の荻窪と吉祥寺の間に位置する、西荻窪。
土日は快速も止まらないので、あんまり降りることもないな~と思ってたけど、これがまた素敵な建物のオンパレード!
​歴史深い背景もあり、荻窪とか吉祥寺と言えばなんとなくサブカルなイメージもありますよね。
なんだかそういう思想とか考えが発祥することも多い雰囲気が確かに感じられた。
建物からも昔ながらを今もなお丁寧につかっていたり、歩きがいのある町でした!
せんとくん!
駅前せんとくんのデザイナーさんの作品が。その他にも西荻窪に6作品あるそうな。
こけし屋
昭和24年に珈琲店としてスタートし、フランス料理のお店に。このイラストも素敵。
ほびっと村
40年前から始まるオーガニックのお店。エコや精神世界などのお店も。ツタがいい感じ!
西荻デパート
2017年3月末に閉鎖…昔ながらのマーケット。
看板建築
それぞれの趣味趣向が出てて面白い。ちょっとレンガ調や銅板のものだったり。
看板建築の続き
今もまだお商売されているというのもなんかいいな~。
建物との間
トイレが汲み取り式の時はこの細い路地を通って裏に回って汲み取ってたんだとか。
お茶屋さん
昭和初期の建物。出し桁建築といわれるもの。看板も年季はいってる。

窓のつきかがたかわいらしい~。これも看板建築かな。
アパートメント
1階は素敵なお店が並んでて、二階はアパートメント。「アパートメント」という言葉がぴったりあう~。
洋館
大正後期の洋館。く~中が気になる~。
ギャラリーカフェ
古民家を利用しているギャラリーカフェ。もともとは塀があったそうですが、とっぱらっちゃってオープンな雰囲気に。
立派だな~
本当に立派な家が多い。西荻窪さすがですな。
貸アトリエ
ここもすんごく素敵な洋館。ここは貸アトリエになってるようで、ロケ地などにも使われるそうな。
一欅庵(いっきょあん)
昭和初期の洋館付き和風建築。中にも入ったけど本当にすんばらしい!家の前の木の大きさなどのバランスも最高