• 東京・中目黒のリノベーションデザイン会社
    • Facebook
    • Twitter
    • Instagram
    • YouTube
    • Pinterest
  • SOCIAL

原さんちのDIYリノベ奮闘記9

原さんちのDIYリノベ奮闘記 9
こんにちは!原家の”おかあ”ことゆーこです☆
2ヶ月半に渡る、原家のDIYリノベ。
愛のいっぱい詰まった私達のおうちができるまで
親方もりりんと、原ファミリー4人の奮闘を振り返ります。
——————————————————–
「ラストスパート!」
4月15日
引越しまであと4日。
急げー!
実は・・・キッチンの壁面のタイルは、壁の下から半分くらいまでの分量を
親方がおとうの指示のもと、えらく男前なタイルを貼ってくれていたのですが・・・
男子と女子の意見が分かれまして、嫌だ!ってことで全部剥がさせていただき
新たに清潔感あふれる白いタイルを貼ることにしたんです。
ここはキッチンに1番長くいる私の意見を尊重していただかないと!
(親方、本当にごめんなさい!)
これにより新しいタイルの発注やらで1週間近く時間をロスしてしまったので、
猛スピードでやらなくてはいけませんでした。
夫婦タイル貼り。
2段づつリズミカルに貼っていきます。
塗る・渡す・貼る
餅つきのように息もぴったり!
よいしょ♫はいよ♫よいしょ♫
ほらーやっぱり明るいタイルの方がいいよぉ。
01.jpg
フィールドガレージでも良く使用するタイル。
少しゆらぎのあるカットでクラフト感があるのがお気に入り。
正方形と長方形を組み合わせてみました。
貼り方によってもイメージが変わりますよ。
02.jpg
親方は、ソファベッドの下の収納BOXを作ってくれています。
引越しまであと3日。
ソファベッッドの内側の壁の色がやはり気に入らず、再度色調整。
グレーすぎたので、もう少し赤みのあるライラック色に。
きれいに仕上げるため、一度グレーを白く塗りつぶしてから。
一体何度塗装していることか!!!
あ、今度は良い感じの色。
よし、オッケー!
03.jpg
キッチン作業台のタイルの目地は生クリームのホイップの時に使う
絞り袋でやってみました。
パテの時にはケーキ用のゴムベラを使ってみたり、
意外とお菓子作りの道具が使えるものがあります。
04.jpg
キッチンの壁の目地はキッチン専用の目地材を使います。
すぐに乾いてしまうので、4人で一気に目地入れをしていきます。
猛スピードすぎて、ピントがぶれる。笑
05.jpg
タタタータタタータタタタタッタ!
運動会のあのリレーの曲を口ずさみながら!
曲名なんだっけ?
06.jpg
できた!ふう〜
この線の揺らぎがいい感じなんです。
07.jpg
はい次は、食器棚を塗って!
内側はベッドの壁の余ったペンキでライラック色に。
08.jpg
なんとか色々終わったようで、(ほ、本当に!??)
夜、ついに床の養生を剥がします。
ベリベリーッ!
久しぶりにフローリングとご対面。
お待たせー!
09.jpg
フローリングにwatoco オイルフィニッシュをがんがん塗っていきます。
うわーもう変な顔になってきた!
もう9時過ぎたよー。えーん。
泣くな!踏ん張れ!
10.jpg
このまま後ずさりしながら玄関まで塗り進めます。
あと戻りはできません。
このまま帰りますよ!
11.jpg
あーっ親方!そこにいたのね!
洗面所の床にジュートを貼ってくれていました。
終わりそうですか?大丈夫ですか?
親方が終わらないと玄関のフローリングが塗れません!
こうして玄関でいっせーのーせでゴールし、4人で帰宅。
うわー今日何時までやった?
まあ、なんとか終わってよかった!
(終わってないけど!)
さあ、明日はクリーニングです。
引越しの受け入れ態勢を作ります。
あと2割くらい終わってないところがあるけど、もういいよ!
おしまいおしまい。
さーて残り3日で引越しの準備に集中しよう!
つづく
ゆーこ
*おとう… FG代表 原さん
*親方もりりん… 大工も設計もこなす、FGのDIYアドバイザー
*そうた… 原さんちの長男
*アミーゴ… 原さんちの長女
…………………………………………………………..
■ FieldGarage Inc.
https://www.fieldgarage.com/
■ instagram
https://www.instagram.com/fieldgarage_inc/
■ Facebook
http://www.facebook.com/fieldgarage
■ Pinterest
https://pinterest.com/fieldgarage/

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment