• 東京・中目黒のリノベーションデザイン会社
    • Facebook
    • Twitter
    • Instagram
    • YouTube
    • Pinterest
  • SOCIAL

原さんちのDIYリノベ奮闘記4

2ヶ月半に渡る、原家のDIYリノベ。
愛のいっぱい詰まった私達のおうちができるまで
親方もりりんと、原ファミリー4人の奮闘を振り返ります。
—————————————————
「弟子入り」
工事16日目
ついに長男が春休みで家に戻ってきたので、
原家リノベに本格的に 参戦してくれることになりました。
今日から 親方もりりんに大工の弟子入りです。
いろいろな工具を使いこなし、何でも作れる
ハンディマンになれれば 絶対に女子にモテるはず!
親方、そうたを男にしておくんなし。
頼りにできる年頃になったんだなぁ・・・
と、ついつい幼い頃を思い出してしまう母。
「なんでも自分の手でやってみる先にある何か」
を、茶髪の19歳はどう受け取るでしょうか。

初日、親方に温かい目で見守られる長男。
キッチンから取り外した既存カウンターを
電動ヤスリで磨いて、妹のデスクに変身させます。
既存の部材も、手を加えれば使えるものは活かしていきます。
MOTTAINAI ♪

私もとりあえず簡単なところから作業していきます。
むき出しになった天井に黄色い断熱材が モコモコついているので、
これをヘラでこそげ取っていきます。
取れたら仕上げにコンクリートスプレーを吹き付けて
見た目を綺麗にします。

電気屋さんとも打ち合わせをしていきます。
電気のコードがあちこちの天井からぶら下がっていますが、
これがどう綺麗に収まっていくのかがこの時点ではさっぱり想像がつかない私。
でもこれが・・・
最終的にはかっこよくスッキリ収まっていくんです。
工事の工程は、ざっくり木工事4週間、
内装塗装工事3週間で4月中旬竣工で予定を立てました。
まずは 和室の押し入れを取り払った部分に、
新しく2段ベッドを作ります。
長男も早速、親方に教わりながら作業をします。
道具のひとつひとつから教わります。

天井にハンマードリルで下穴を開け、木材をインパクトで打ち込んでいきます。
天井の作業は力も入らないし、とにかく辛い!
「く、首が・・・」
ついついうめき声が漏れます。
頑張る長男のお陰でどんどん工事が進む予感です。
ホント助かるよ~~
工事26日目
男性陣が木工事中、私は新しく貼るフローリングの下準備を進めました。
既存フローリングの上に遮音マットを敷き、
その上に 新しいフローリング材を貼ることにしました。
二重遮音になり一石二鳥です。
エアータッカーで遮音マットを パスンパスンと止めていきます。

エアーカッター自体は簡単なのですが、
空気を入れるコンプレッサーのホースを外す時の
大きな音が怖くて、最後の最後まで
一人でエアーカッターにホースをつなげることができませんでした。
「そーちゃん、やって~~」
「だから怖くないって~~」
工事期間中、何度も息子に甘えました。笑
段々と2段ベッドの形が見えてきました。
長男に指導をするおとう。父親の本領発揮です。
親子で家を作れるなんて素敵な体験!
都会じゃなかなかできません。
これをきっかけに将来は田舎に行って一軒家を建てる!
なんて言い出さないかな~
ひとりで勝手にウキウキする母。

存在感のある古材がこの部屋のアクセント。
材料は年と共に味わいが出るものを使いたい。

こんなイメージになる予定です。
横から見た図わかりますか?

「なかなかセンスがあるよ」
親方、褒めて伸ばしてくれるタイプのようです。
「親方ひとりじゃ無理だよ。
この調子じゃ絶対工事終わらないよ。
俺明日8時に来るわ。」
えらく頼もしい発言をしてくれました長男。
親も顔がほころびます。
夜遊びばかりの人が、さてはて続くでしょうか!?
つづく
ゆーこ
*おとう… FG代表 原さん
*親方もりりん… 大工も設計もこなす、FGのDIYアドバイザー
*そうた… 原さんちの長男
…………………………………………………………..
■ FieldGarage Inc.

HOME | 東京・中目黒のリノベーション会社 | フィールドガレージ


■ instagram
https://www.instagram.com/fieldgarage_inc/
■ Facebook
http://www.facebook.com/fieldgarage
■ Pinterest
https://pinterest.com/fieldgarage/

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment