• 東京・中目黒のリノベーションデザイン会社
    • Facebook
    • Twitter
    • Instagram
    • YouTube
    • Pinterest
  • SOCIAL

居心地のいい暮らし

こんにちは。ゆうこです。

先日遅い夏休みで、タイとラオスに旅行してきました。

初めて訪れた世界遺産の街ルアンパバーンは、話に聞いた通りタイよりものんびりしていて、素朴な人や街にとっても居心地の良さを感じ大好きになりました。

今回はテキスタイル中心の旅にしようと思っていたので織物や染めの村に行き、たっぷり製作の時間を取ったので大満足。

すっかりラオスの居心地の良さにハマってしまいました。

ついに帰国の日、あー他の織りもやってみたかったな、乾季にまた訪れたいなと後ろ髪を引かれる思いで飛行機に乗りました。

夜も遅い時間に羽田に着き、お土産を背負って10日ぶりに我が家に到着。

そして、玄関を開けて部屋に入り電気をつけた途端・・・・驚きました。

わーいわーいおかえりーーー!!と部屋に大歓迎されたんです。笑

まぁもしかしたらウサギのイブちゃんもいるし、植物もいっぱいなので、この子たちがそういうメッセージを送ってきたのかもしれないけど、でも私は部屋に入った途端にそれを感じたので、家自体が私たちが帰ってきたことで安心を感じて喜んでいるのがわかってすごく嬉しかったんです。

変に思われてしまうかもしれないけど、やっぱり部屋も生きてると思っています。

いつも大事にしていれば、ちゃんと応えてくれる。

全てにおいて言えることなんだと思うんです。

我が家が居心地がいいのは、いい関係性を築けてるっていうことなのかなー、なんて思えた嬉しい出来事でした。

パナソニックの暮らし情報誌”Otonari”
人にはわからない愛着あるもので溢れてます。そう、誰にもわかってもらう必要はありません。大事なのは自分の価値観だから。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment