東京の中目黒にあるリノベーションデザイン会社
 





WHAT'S RENOVATION ? リノベーションのメリット  
 



 
1:コストを抑えることができます

新築住宅に比べ、同じ立地であれば 中古物件は安価に購入ができます。

無理をしてローンを組みたくないと考える方や、新築と同額で、より広い空間を手にしたいという方には
良い選択肢でしょう。郊外の古い民家などを安く購入してリノベーションするなども1つの方法でしょう。

無理のない資金計画は、ゆとりの時間を作ることにもつながり、スローライフが
実現できるかもしれません。




 
2:パターンから選ぶのではなく、自分の好きなデザインができます

どんな人でも 自分だけの個性というものを持っています。

それは だれにも評価される必要のない 個人的なものであり、それでいいのです。
リノベーションは、ステレオタイプの決められたパターンから選ぶのではなく、自分の好きなデザインが実現できます。



 
3:建物を再利用する事により 環境保護に貢献できます


利便性と経済発展に支えられ 私達の国は 豊かになりました。その反面、私達は 環境に対する配慮を失い、
同時にさまざまな問題を残してしまいました。

「エコロジー」「ロハス」「スローライフ」「サスティナブル」といった考え方は、
新しい時代の流れであり、住宅ストックの再利用は 産業廃棄物を減らす事にもなり、
環境保護のためにも大きな貢献になります。




 
4:住宅の欠陥を事前に把握し修繕できます

マンションリノベーションの場合は、一旦 スケルトンの状態にすることにより、見えなかった部分、
たとえば 旧設備配管や電気配線、ガス管、防水等の状況や欠陥を 事前に把握し修繕できます。

また 戸建て住宅の場合では、耐震診断も事前に行うこともできます。


 
5:資産価値を高める事ができます

欧米では、リノベーションされた物件は、買った時より 高く売れるということは よくあるようです。

日本では、固定資産税の償却期間を目安とした資産評価が 主体となっているのが現状のようですが、
今後 住宅ストックを利用したリノベーションが活発に行われるようになれば、リノベーションしている物件
としていない物件では、当然 資産価値が変わってくるでしょう。

また、第三者機関による「既存住宅の性能評価」を受ける事により、資産価値の向上をはかれます。
>> 日本住宅保証検査機構