こんにちは!設計スタッフのフクダです。

 

今回は先週お引渡ししたばかり、

出来立てほやほやのマンションリノベをご紹介します。

 

お施主様はご夫婦と娘さんお二人の4人家族。

今住まわれているマンションを部分的にリノベしたいとご相談に来られました。

大きく間取りは変更せず、収納を増やし、

お子様がフレキシブルに使えるお部屋をつくる計画です。

早速、竣工写真とともにお届けします。

 

リビングの奥にあった和室と隣の寝室の間の壁を取っ払い、

ワークスペースというかたちで一体の部屋に。

 

床は優しい色味のオーク材、壁はお客様セレクトの鮮やかなクロスに張り替えました。

 

デスクの横には可動式の小上がりを設置。

ご主人が本を読んだり、お子様が遊んだり、来客時にはベットにもなる優れ物です。

中は引き出し収納になっています。

 

ワークスペース以外の部屋は

すべて既存のこげ茶のフローリングをそのまま再利用。

 

リビングとワークスペースの間には大きな黒塗装の3枚扉を

取り付けて、一体でも使えるように解放感を。

 

リビングの目玉は鮮やかなエメラルドグリーンのタイル。

テレビ台の背面の壁になります。

 

 

あえて目地を入れずにラフに仕上げています。

 

間接照明とシーリングファンを設置してシックなリビングに。

 

こちらのスタイリッシュなシーリングファンはオーデリック製のもの。

 

廊下からリビングへ入る入り口も、グリーン系で合わせて製作しています。

 

収納はすべて廊下に集結。衣類や小物も全てここに納まる大容量です。

 

水周りは一切触らない部分的なリノベですが、

ガラッと雰囲気が変わり、風が抜ける気持ちの良い空間に生まれ変わりました。

 

photo:Kanari

text:Fukuda

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。