オンラインショップに新しいシリーズが登場しました!
国産の間伐材を素材そのままの形で作ったシンプルなデザインの家具、
KINOWAシリーズです。
日本は国土の約7割が森林。そのうち4割が人工林となっています。
人工林は放置すると荒廃し、やがては海に影響していきます。
間伐や枝打ちなど人の手を入れることで、森に光が入り、豊かな生態系を取り戻していきます。
豊かな森が豊かな海を育み、私たち人間が暮らしていくことができるのです。
国内木材自給率は、2002年の18.2%から2015年には31.2%と少しづつ上昇しているようですが、まだまだ日常的に国産木材を活用できる体制が整っていません。
もともとある豊かな資源を有効活用し、未来へ豊かな森を残していきたいですね。
間伐材棚.jpg
間伐材椅子.jpg
杉・ヒノキの持つ柔らかな印象が、黒のスチールによってぐっと引き締められています。直線のラインが美しいシンプルでモダンなデザイン。
プロダクトデザイナーは太刀川弼氏。
東京都の防災ブック『東京防災』を手がけたデザイナーさんです。
「デザインで社会を良くしたい」と様々なプロジェクトを手がけています。
日本の森の再生を願って、普段の暮らしに間伐材を使いませんか?
FG−STORE オンラインショップ

text : ゆーこ

 

……………………………………………………………

■ FieldGarage

http://www.fieldgarage.com/

 

■Instagram

https://www.instagram.com/fieldgarage_inc/

 

■ Facebook

http://www.facebook.com/fieldgarage

 

■Pinterest

https://jp.pinterest.com/fieldgarage/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。